医院紹介

クリニック紹介

当院は、内科・小児科・小児外科の3つの診療科目を持ち、小さなお子さまから大人の方まで幅広く診療・治療を行っています。

数少ない小児外科医出身。小さなお子さまの病気のサインも見逃しません

小児外科医として20余年、さまざまな患者さまを診察・治療して参りました。特に小児科や内科のドクターが見逃しがちな子どもの病気、症状を早期に発見、治療へとつないでいきます。特に子どもの病気は、本人の訴えに対する評価が難しく親御さまは色々と心配が絶えないと思います。どんな小さなことでも結構ですから気になる症状がございましたら、お気軽にご相談いただければと思います。
神奈川県の小児外科指導医・専門医一覧はこちら

お子さまの定期健診から予防接種、またそのご相談まで行っています

当院では、川崎市で指定の生後3ヶ月と7ヶ月および5歳児の乳幼児健診を行っています。小児外科医の経験を活かし、特に消化器系の異常がないか丁寧に診察を行っています。また、保育園、幼稚園の入園前検診も行っています。(現在、市内6か所の保育園の園医をしています)
乳幼児のお子さまの予防接種も行っています。「予防接種をそもそも受けたほうが良いのか」親御さまの中には副作用などの不安を持っていらっしゃる方も少なくありません。予防接種を受ける前のご相談も受け付けておりますので、不安やご質問などありましたら、どうぞご来院ください。
40才以上の方々には特定健診、大腸がん検診を行っています。65才以上の方の肺炎球菌予防接種も可能です。また、インフルエンザの予防接種は生後6か月から可能です。65才以上の方々には川崎市の助成により2,300円で接種できます。

紹介先の病院は複数ございます。できる限りご家族の希望に沿った施設を紹介しています

近隣の日本医大武蔵小杉病院、関東労災病院、聖マリアンナ医大東横病院が主な紹介先病院です。しかしながら患者さまの年齢や病気の進行度、症状に合わせ、手術やさらに詳しい検査が必要な場合には、それぞれ適切な病院への紹介を行います。病気の早期発見・早期治療を目指し、丁寧な診察を行っています。

クリニックコンセプト

松本クリニックの目指す医療

病気の早期発見・早期治療を目指し、お子さまから大人の方までの健やかな毎日をサポートすること、また、気になる症状があったら何でも相談できるような、話しやすい雰囲気、環境を心がけています。

松本クリニックが心がけていること

当たり前のことではありますが、患者さまひとりひとりにしっかりと向き合うことです。さらにご家族を含めて向き合うことです。大切なのは、「病気」を診ることよりも、「患者さま」を診ること。親御さまの話をよく聞き、お子さまの様子をよく見て、治療に反映させています。
一所懸命に、誠実に。患者さまが元気に回復されるのが何よりの喜びです。

先生紹介

松本 正智

「自らが持っている能力、学んできたことのすべてを
患者さまに提供し、他者貢献と自己成長をつなげていきたい」。そう考えて医師の道に進むことにしました。
特に子どもの病気を診る小児科に進みたいと考え、成り手の少なかった小児外科医を目指すことにしました。もともと、「他とは違う道を歩きたい」という想いも強かったのかもしれません。

大学卒業後約20年、小児外科医として大学病院を始め第一線の小児病院で研鑽を積み専門医、指導医資格を取得しました。その後は成人の患者さまも診られるよう総合内科医をこころざし、離島の診療所に赴任、さらに国保病院で研修しました。保健所勤務も経験しました。
その後、患者さまだけでなく家族をも含めて総合的に医療を提供する家庭医学の必要性を感じ、その分野の先進国である英国のロンドンで日系クリニックの主任医師として勤務しました。さまざまな場所で経験を積み、いろいろなお子さまや成人の病気と向き合って参りました。
帰国した2008年に現在の松本クリニックを開院。乳幼児のお子さまから大人の方までを対象に患者さまの健康を守るサポートをしております。
小児に関わる臨床医は、特にその子の長い将来を見据えて診断、治療を行わなければならない重責があると考えております。お子さまと、そのご家族が納得される医療を目指して、日々の診察・治療をしております。
日常のささいなことでも構いません。なにか気になる症状等がございましたら、お気軽にご来院ください。

略歴 

1982年 筑波大学医学専門学群 卒業 医師免許取得
1982年~ 日赤医療センター研修医、専修医
(内科、小児科、外科、麻酔科、ICU研修)
1986年~ 埼玉県立小児医療センター医員(小児医療実践)
1987年~ 茨城県立こども病院医員(小児医療実践)
1990年~ 筑波大学助手(小児医療実践)
1990年 オランダ ユトレヒト大学留学(文部省在外研究員)
1992年~ 埼玉県立小児医療センター医長(小児医療実践)
1999年~ 愛媛県離島診療所長(僻地医療実践)
(愛媛県立今治病院にて内科、小児科、外科、整形外科研修)
2001年~ 千葉県国保病院医員(老年医療実践)
(公立君津中央病院にて内科研修)
2004年~ 広島市保健センター長(健診、予防接種実践)
(広島鉄道病院 現:JR広島病院 にて小児感染症、皮膚科研修)
2005年 英国医師免許取得
2005年~     在ロンドン日系診療所主任医師
(本場の家庭医学および旅行医学を実践)
2008年 帰国 松本クリニック開設

資格

  • 医学博士(筑波大学)
  • World Organization of Family Doctors(世界家庭医学会)正会員
  • 日本小児外科学会専門医、指導医、名誉指導医
  • 日本外科学会専門医、認定医
  • 日本旅行医学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会会員
  • ACLS(日本 成人高度救急救命試験合格)
  • PTLS(日本 外傷初期救急救命試験合格)
  • PBLS(米国 小児基礎救急救命試験合格)
  • PALS(米国 小児高度救急救命試験合格)
  • Sports Medicine(英国 スポーツ医学講習修了)
  • Infection Control(英国 院内感染防止講習修了)

医院紹介

診療所名 松本クリニック
対応分野 内科・小児科・小児外科
所在地 〒211-0006 川崎市中原区丸子通2-441
最寄り駅 東急東横線新丸子駅、東急目黒線新丸子駅
駐車場 専用駐車場あり

アクセス・診療時間

診療時間日・祝
9:00~12:00
15:00~16:00
16:00~18:00

★予防接種のみの時間です。予約は不要です。
予防接種は通常の診療時間内でも予約なしで可能です。

休診日:水曜日・土曜日午後・日曜日・祝日

院内設備

玄関

 

受付

 

待合室

健診、予防接種専用待合室

 

診察室

 

処置室

予防接種室

 

予防注射専用冷蔵庫

 

ご予約・ご相談はお気軽に

お子さまから大人まで、気になる身体の症状は新丸子の松本クリニックまで。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

  • tel_044-738-2230.png
staff staff blog